Jクラブ広報のオフシーズンの仕事について

スポンサーリンク
Jリーグクラブの仕事一覧

Jリーグクラブのオフシーズンのお仕事についてご紹介いたします。

オフシーズンは1年の中で最も忙しい時期です。

選手・監督の移籍や契約更新によって、業務の先が見えないことが多々あり大変でした。

広報担当の業務は多岐に渡りますが、可能な限り時系列に沿って細かく記載いたします。

また、業務分担はクラブによって異なります。
クラブによっては、広報担当以外がご紹介する業務を担っている場合もございますので、予めご了承ください。

自分の記憶が残っているうちに記事として残しておきます。

項目が多くなりましたので、目次から気になる業務に飛んでいただいても結構です。

スポンサーリンク

選手・スタッフの去就について

選手・スタッフの去就が続々と決まるので、リリースの作成と配信を行います。
リリースの文面や配信時間を調整したり、写真の手配も行います。

急に電話がかかってきて、そこから作業を始めるので携帯とパソコンは常に持っていましたw
地元での忘年会中にパソコンを開き、粛々とリリースを作ったあの日が懐かしい。

チーム写真・動画の撮影

Jリーグや自社サイトに使用されている潜在写真の撮影を行います。
リーグへの提出期限に間に合うよう撮影を行いますが、結構タイトなスケジュールだった記憶あり。

チームとスケジュール調整を行い撮影日を段取り、当日は取り逃しの無いよう動きます。
ポスターやチラシだ代表的ですが、チーム作成物の写真も同時に撮影しちゃいます。

シーズン終了ポスターについて

シーズン終了間際から、シーズン終了ポスターの作成を行います。
シーズンが終了すると試合日程の記載されたポスターは撤去し(または撤去される)、新たなものに張り替えます。

試合終了翌日から徐々に張り替えていきます。

ちなみに選手の契約の絡みがあるので、選手が大きく掲載されたデザインは使いにくいです。

※クラブによっては作成していないと思います。

必勝祈願

必勝祈願の企画と運営を行います。
チームのトレーニングスケジュールと併せて日程調整を行い、神社の神主さんにお願いに行きます。

日程決定後、メディアにリリースを流します。
祈願している様子、絵馬記入、インタビューの3本構成でニュースとして流れることが多かったです。観察してみてください。

マッチデープログラムの計画

試合で配布・販売する(電子版のクラブもあり)マッチデープログラムの計画を行います。
広告欄の販売方法によって、紙の大きさや仕様が変わります。

デザインを組んだり、紙面企画を考えます。
また考えた企画を回せるよう人や会社をアサインしましょう。

ポスター、チラシ、ポケット日程表等紙媒体の作成

日程発表と同時にポスターの掲示を始められるよう、作成計画を立て作成します。

チラシは開幕戦のイベントが決まってから作成することが多いでしょう。

デザインやキャッチコピー、掲載選手などの調整を行います。

チーム本の作成

これが超激務。

デザイン、編集、企画、校正などなど全部デザイナーとほぼ二人でやっていました。
(たぶんそんなクラブあんまりないですが)

選手紹介ページを作ったり、インタビューを載せたりします。

選手の去就が決まらなかったり、選手が急に移籍してきたりで、まずページネーションがどんどんずれて修正連発。

とにかくキックオフカンファレンスに持っていけるように作ります。

新ユニフォーム発表

新ユニフォームのデザイン・スポンサーの発表を行います。
オフラインイベントとオンラインで実施することが多いでしょう。

オフラインでの発表を行う場合、プレスリリースを配信。

キックオフカンファレンスへの参加

Jリーグキックオフカンファレンスへ参加します。
リーグやチームと事前調整が発生しますので、都度対応します。

上記のように羅列しましたが、リリースやSNSの更新、練習対応、キャンプ対応などはルーティンワークとしてこなしていきます。
そんなこんなしていると、あっという間に2月末になっており、開幕を迎えます。

その他のJリーグのお仕事が気になった方は下記のページからご確認ください。
Jリーグの各業種の業務について、細かく記載しています。

Jリーグクラブのお仕事・職種一覧
Jリーグの職種を一覧にしてまとめたページです。 記事内リンクより興味や関心のある職種をクリックしてください。
タイトルとURLをコピーしました