Jリーグクラブの仕事紹介- 経理-

一般企業の経理と大きく変わりません。
利益や資産を作りだすためにお金の管理を行います。
Jリーグ特有の仕事としてクラブライセンスの業務があります。リーグからの依頼内容通りに書面を作成しましょう。

社長をはじめとした経営陣のサポートを行う魅力的な仕事です。

予算の作成と管理

次のシーズンに向けての予算の作成を行います。
シーズンが始まると、売上と予算を照らし合わせて逐次予算の修正を行います。
サッカークラブは勝利給や入場料収入など変数が多いので、お金の管理も必然的に大変になります。

クラブライセンス

クラブライセンス事務局の指示通りに必要書類を用意します。
ヒアリングや質問事項には逐次回答していきます。

DAZNからの分配金など使用用途が決まったお金などが適正に使用されているかなど、チェック項目は多いようです。

売上・支払い管理

スポンサー収入やチケット収入などの”売上”と、光熱費や給与などの”支払い”管理を行います。
Jリーグクラブの取引先は小さな会社やITが発達していない会社も多いです。アナログな作業も多々発生します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました