Jリーグクラブの仕事紹介- グッズ担当-

スポンサーリンク

グッズの企画から販売、販売後の分析まで、グッズに関する業務を包括して担当します。
トレンドに合わせたグッズ展開や、SNSを使用したプロモーションなど様々なスキルが必要です。

グッズ企画・制作

グッズの企画を練り、実際に制作します。
原案やデザインイメージを考え、製作会社やデザイナーと協力してグッズを作りあげます。
販売価格や販売数を検討し、利益が出るグッズを作ることは大前提です。
最近では他業種とのコラボグッズも多くなってきており、自分次第で様々なグッズが作れそうです。

販売促進

ファン・サポーターなどのお客様がグッズを購入するきっかけづくりや購買意欲を促進する業務です。

グッズが欲しくなるような写真素材を用意したり、グッズを使用した企画などを考えます。

新グッズ発表の見せ方を考えたり、ライティングを行うのもグッズ担当の仕事です。
ライティングスキルやコピーの付け方を勉強しておくとよいでしょう。

在庫数・販売数管理

在庫数・販売数・利益など各種数字をまとめます。
試合日にグッズ販売に持っていくアイテムの棚卸しも行います。

棚卸しや在庫カウントには膨大な時間がかかるので、代理店やアルバイトに任せている場合も多いです。

タイトルとURLをコピーしました