元Jリーグクラブスタッフの自己紹介

スポンサーリンク
ブログ運営

自己紹介

ーぼくはJリーグクラブの元社員です。

広報をやってました。
1年間で各SNSのフォロワーを約2倍にし、退職。(予算0)
SNSがたぶん得意です。
新卒から2年間務めたJリーグクラブを昨年退職いたしました。

はじめまして、「きよ」と申します!
名 前:きよ
年 齢:1995年生まれ
性 別:男

SNSアカウント:Twitter
現在は転職し、広告業界で働く傍らで地域リーグのスタッフとして活動しています。
なぜブログを始めたかというと、新しいPCとAdobeソフト、フォントを購入したいからです!(正直)

経歴

小中高時代
小学生:野球少年
中学生:サッカー観戦にはまる
高校生:シーズンパスホルダー。ホームはほぼ全試合を現地で観戦する
休日はサッカーを1日5試合くらいみていた。
ここまではよくある経歴の少年です。
根っからの学校嫌い、教師嫌いでした。
高校生の時は雨が降った時点でお休みをいただいておりました。 面倒だもの。
高校生までのエピソードは特に膨らまないので、割愛します。

専門学校時代
〇 入学早々にインターンシップ。レディースチームの強化部に。
  業 務:選手記録の管理、取材、マッチデープログラム作成等を行いました。
 期 間:1年間。週2から3日。一日4時間程度。
〇 入学して1年後
  学校初の広報のインターンシップ決定。
  学校に行かずトップチームに付き、広報業務全般を経験
  業 務:SNS原稿作成、取材対応、広報業務庶務等
  期 間:1年間。週5日-7日。1日8時間程度。
この専門学校時代のインターンが僕の土台です。
インターンについては今後のブログにて語りたいですが、とてもいい経験をさせていただきました。
業務や社会人のイロハを教えてもらいつつも自由にやれました。
学歴はゴミですが、特に後悔はありません。あるに越したことはないと思います。

社会人時代
〇 入社編
履歴書送れと言われ、その日にメールで送付。1日で確認してもらい5日後には面接。
夜行バスを取り、面接を受け採用。3週間後には移住。
スピード感は大事ですね。
〇 1年目前半
最初の半年間は一生雑用。人員が少ないことや特にインターンや外注等も多くなかったので、会社の雑用はほぼ1人でやりました。
広報が空きいたので異動。
〇 広報編(約2年)
学生時代の知識だけを頼りに一人で激務。
色々不手際もありましたが、なんとかこなせました。とても成長できました。
一人でほぼすべての業務をやっていましたが、社内環境や予算等を鑑みて自分の成長の頭打ちを感じ退職。
主な実績:Twitter、インスタのフォロワー2倍。
〇現在
広告業界。都内で働く。
関東の方々はお気軽にお誘いくださいませ。

正直、壮絶エピソードもなければ、大きな挫折も特にないです。
病気もなければ、精神がやられたこともない普通人間です。
今後ブログ更新していきます!

質問、要望等ありましたらお気軽にご連絡お願いいたします。
Twitterお問い合わせフォームからご連絡ください。
引き続きよろしくお願いいたします!

タイトルとURLをコピーしました